するるのおめぐ実

脚のむくみのマッサージやケア方法byセラピスト

私はセラピストのお仕事をしています。アロマなどを使うボディ系のセラピストです。

 

お客様のうちの約8割が脚のむくみについて気にされています。

 

施術の方法は、揉み出ししたり、とにかくリンパを上へ上へ流していきます。

 

浮腫み体質の方は老廃物も溜まってる方が多いので、ゆるめにごりごりと老廃物をリンパへ流して行くと、すぐ効果は出ます。

 

パンツがスポっと入った!と喜んでくれるお客様が多いです。

 

セラピストの脚のむくみのマッサージの方法

 

自分へのマッサージは難しい

 

私自身は、今まで足の浮腫みが気になる事なんて無かったんですが、歳と共に浮腫みってでてきますよね。

 

靴下なんて履いたた時にはかたが残ってますし。私は歳を重ねる毎に浮腫み体質になってきましたね。

 

お酒は飲まないですが、偶に起きたら顔も浮腫んでる時もあります、

 

他人にするのは最初に書いた方法で効果を出せますが、それを自分にするのはなかなか難しいです。

 

セルフマッサージの方法

 

お風呂から上がってからスキンケアしてから、ベビーオイルを使って片方ずつ、また足首から太ももにかけてリンパを流して行きます。

 

強めの圧でゆっくりと三角座りして10分ほどかけて毎日しています。

 

家でオイルを使ったりお風呂で足首から太ももにかけて流すというマッサージをお勧めします。

 

水分や塩分とお風呂

 

水は最低でも毎日1Lほど飲んでます。

 

セラピストの脚のむくみのマッサージの方法

 

塩分控えたらましになるとか、水分の摂り過ぎもダメだとか言いますが中々塩分控えるのは難しいです。

 

私の場合は半身浴をして、汗を大量にかくことで塩分を体の外に追い出すことをしています。

 

お風呂の中で足首から太ももにかけて、かっさプレートを使ってゴリゴリして、血流をよくします。

 

体の代謝をあげるのも良いです。やはり適度な運動をするのが一番良いのですがなかなか難しいです。

 

するるのおめぐ実は体全体のめぐりを良くしてくれるので良いと思っています。

 

むくみのひどいときはオイルマッサージへ

 

よっぽどの時はオイルマッサージに行きますね。

 

やはりしっかりとした施術をうけると脚がとても楽になります。

 

まだ試されていない方はオイルマッサージを受けてみてください。